マイホームの屋根修理

この前の台風で我が家の屋根が飛ばされてしまいました。

中古で安く買って、築30年を超えているマイホームなので仕方ないとは思っていたんですけど、実際に屋根が飛ばされて傷ついているのを見ると何だか悲しくなってきました。

とはいえ、グズグズしているわけにもいかないし、もっと深刻な被害を受けている人もいるんだからと気を取り直して修理することにしました。

屋根を修理することなんて今までに経験がないし、どこに依頼すればいいのか分かりませんでした。

知り合いもいないし、とりあえずタウンページで調べてみましたけど、ズラーっと一覧で並んでいるだけで、最近のサイトでは常識の口コミや評価がありません。

タウンページのインターネット版を見てもやっぱり口コミや評価はありませんでした。

どこに依頼すればいいのか分からないし、料金の相場がどれくらいなのかも全く分からないので、結構困りました。

Googleで検索しても、自分と同じ全く同じ症状という人はいないでしょうから、料金の相場が全く分からないんですね。

料金の相場が分からないから交渉のしようがないんですよね。ぼったくられていても分からない。

とにかくあきらめずに、検索しまくって、いろいろ調べていると、屋根修理業者の相見積もりが簡単に取れると言うサービスを発見しました。

ちなみに、見つけたのはこちらのサイトです。

これは初めての経験で、相場が分からない私のような素人には最高のサービスです。

まとめて相見積もりが取れれば、簡単に相場が分かるし、その中から安くて良心的そうな業者を見つければいいだけです。

しかも、台風などの自然災害で屋根が傷んだ場合には、火災保険が使えるらしいのです。

調べてみると我が家も火災保険に加入していました。

全ての火災保険ではないらしいのですが、ほとんどの火災保険が、自然災害の住宅の損傷に適用できるらしいのです。

火災保険なんて、火事の時しか使わないものだと思っていたので、全くの想定外でした。

想定外のラッキーで、本気で嬉しかったです。

保険って、どうしてもいらないコストと考えてしまいがちですが、本当に必要な場合にはきっちり入っておくことが大事だと身にしみて感じました。

皆さんも台風で屋根が飛ばされたりして修理しようと考えているのであれば、火災保険が使える可能性がありますので、一度調べてみることをお勧めします。